読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-Treasure-

いつかは一人で海外旅行。いつかは一人で国内旅行。いつかを目標にがんがります。お仕事とか貯金とか。

栃木と群馬とグンマちゃん

日本100名城

日本100名城スタンプラリーを始めてから、初めて訪れた所は足利氏館です。本を読み漁っていると、足利氏館と金山城跡は近い!そんな理由で決めました。足利氏館は、以前この場所にお城があった由諸ある場所らしく、お城があるわけでもなく、険しい山にあるわけでもなく、スタートからぬるーい感じで、すたこらスタンプを押しました。 f:id:poooomi-723:20170219231653j:plain f:id:poooomi-723:20170219231729j:plain

近くには足利学校もあり、観光バスが何台か停まっていたり、石畳の街並みがあったりと観光地でした。下調べもなく訪れたので、もう少し下調べをしていたらもっと発見があったのかもしれないと、名残惜しくなりながら次の目的地へと向かいました。

日本100個のお城に行くのも、お金と時間があれば余裕じゃん!っと若者風に思いながら向かったのは群馬県の金山城。足利氏館(鑁阿寺)とは、うって変って違う風景で、跡地なのですが本丸に行くまでの道のりが簡単ではありません。若者風に思っていた考えがどこかへ行ってしましました(笑)。 まず、山城に区分されている金山城。車で行ったのですが、山道をぐるぐる上ります。ぐるぐるとちょっと甘い言い方かもしれませんが、狭い道を右へカーブ、左へカーブ、群馬のいろは坂?と大げさに言っておきます。おおげさに感じました。山道を登っていくと「ここにあるの?」と疑いはじめます。でも疑い始めると見えてくる【金山城 駐車場】 駐車場から降りてから、日本100名城に乗っている写真の風景はなく、公園ぽい風景が広がります。二度目の疑いが頭をよぎります「ここであってるの?」でも、疑いはじめると見えてくる【案内図】 f:id:poooomi-723:20170219231800j:plain

一安心もつかの間… 本丸まで…遠い!!!!とぉ!!! 

てくてく歩いて本丸までいくと、群馬県の絶景がみられます。ご期待ください。 てくてく歩いて本丸までいくと、石畳がみられます。何か所かに散ってあり見どころ満載でございます。 f:id:poooomi-723:20170219231854j:plainf:id:poooomi-723:20170224203440j:plain

金山城では、私とおなじ日本100名城のスタンプラリーを持った方が何名かいらっしゃいました。カップルの方や年配の団体の方や外国人まで!比較的男性が多かったのですが、中でも印象的だったのは、年配の団体客の先頭を歩くお父さんです。目がとても輝いていて一人だけ足早に金山城を歩いていらっしゃいました。きっと残りあと何個まできているのかな?私と同じで始めたばっかりなのかな?と考えながら全国にいる日本100名城のチャンレンジャーに初めて出会う、思いでの場所になりました。

さて、栃木と群馬とグンマちゃんとタイトルにある通り。 栃木から20分もしないうちに群馬県に入ります。入ったとたんにグンマちゃんが工事の作業着を着てヘルメットを着けて《工事中》をアピールする看板がありました。グンマちゃんの働きぶり、仕事を大変そうにこなしている表情、わたしも仕事頑張ろうと本気で思いました。グンマちゃんありがとう。